精力減退が原因?妻とのセックスレス

精力減退が原因?妻とのセックスレス

妻や彼女といったパートナーであっても、長年連れ添っていれば性行為の快感も薄れていくものです。

 

セックスレス,精力減退,マカエンペラー

 

こうしたいわゆるセックスレスには様々な原因が考えられますが、
その中でも精力減退やマンネリ化などが代表的なものとして挙げられます。

 

そこで、特に長年連れ添うことが基本となる、パートナーとしての妻との関係においてセックスレスになった、
あるいはなりそうな予兆がある場合などの対処法について見ていきましょう。

 

危険!セックスレスになる前に、予兆がある場合は気を付けて

 

シチュエーションや性行為の内容などに変化を加える

 

まずは、シチュエーションや性行為の内容などに変化を加えることで、マンネリ化を打破することです。

 

たとえば、いつもは利用しないようなホテルを利用してみたり、いわゆるコスプレをしてみたりすることなどが挙げられ、
新鮮な気持ちで性行為を行うことが可能となります。

 

ただ、いきなり大きな変化を加えても戸惑うことになるため、少しずつ試してみることがポイントとなります。
もちろん、無理強いはすることなく、自分も含めたパートナー同士が合意した上で行うようにしましょう。

 

身体的あるいは精神的な要因にアプローチをかける

 

次に、身体的あるいは精神的な要因にアプローチをかけることです。

 

具体的には、性行為を最後まで続けられる体力がない場合には、適度な運動によって体力を付けたり、
勃起の持続性が続かない場合には、マカエンペラーなどの精力剤を用いたりすることなどが挙げられます。

 

セックスレス,精力減退,マカエンペラー

 

特に精力剤を用いるアプローチは、単に勃起の持続性を高めるだけではなく、
性行為に対する興奮や、勃起が続くことへの安心感など、精神的にもよい影響を与えます。

 

ただ、使いすぎると依存してしまう可能性があるため、用法や容量は必ず守るようにしましょう。

 

セックスレス,精力減退,マカエンペラー

 

セックスレスという現状に向き合って、パートナー同士で話し合ってみることも大切です。
特に精力減退をパートナーに打ち明けることは容易ではありませんが、話し合うことで精神的に楽になる可能性が高いです。

 

また、パートナーもお互いの精力を高めようと努めることになり、結果としてセックスレスの改善に繋がることになるでしょう。